お知らせ
7/27-8/8 田村泰雅写真展「京のパン屋さん」開催
8/9 水戸芸術館トーク登壇【参加費無料】
8/7-18 レティシア書房古本市出品
8/14-20 阪神夏の古書ノ市出店
8/15-18 ケモノスフェア at 京都マルイ出店
★常設棚★ ガケ書房さらさ西陣店西荻イトチ

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.10.09 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    "いま、本を贈るということ" 牟田都子(校正者)×矢萩多聞(装丁家) 『本を贈る』刊行記念ブックトーク参加者さん募集中!

    0

      トークイベント開催のお知らせです。

       

       

       

      いま、本を贈るということ
      牟田都子(校正者)×矢萩多聞(装丁家)
      『本を贈る』刊行記念ブックトーク

      日時:2018年10月26日(金)19:00〜
      場所:マヤルカ古書店

      京都府京都市左京区一乗寺大原田町23−12


      「大切な人が困っているとき金銭を送る だが 私たちは言葉を贈ることもできる」
      若松英輔「眠れる一冊の本」より

      著者が書いた言葉が、一冊の本として読者のもとに届くまでには、たくさんのひとが関わっています。編集、校正、装丁、印刷、製本、営業、取次、書店……本は、本づくりにかかわるひとびとの手から手へ渡って、まるでリレーのように届けられる贈り物なのです。

      贈るように本をつくり、本を届ける10人それぞれの手による珠玉のエッセイ集『本を贈る』(三輪舎)。この本の刊行を記念して、本書に文章を寄せた校正者の牟田都子さん、装丁家の矢萩多聞さんをお招きして、ブックトークを開催します。

      ふだんはあまり知ることのない校正と装丁という仕事についてお二人に語っていただきつつ、後半は参加者も交えて、それぞれの「本を贈ったエピソード」を伺います。話をきいておもわず贈りたくなるような一冊が見つかるかも? あたたかいチャーイを用意しておまちしております。

      牟田都子
      1977年、東京都生まれ。校正者。出版社の校閲部をへて、2018年に独立。関わった本に『口笛を吹きながら本を売る』(石橋毅史、晶文社)、『何度でもオールライトと歌え』(後藤正文、ミシマ社)、『猫はしっぽでしゃべる』(田尻久子、ナナロク社)、『種まく人』(若松英輔、亜紀書房)など。

      矢萩多聞
      1980年、横浜市生まれ。画家・装丁家。
      中学一年で学校をやめ、南インドと日本を半年ごとに往復。2002年から本づくりの仕事にかかわるようになり、これまでに450冊を超える本をてがける。著書に『偶然の装丁家』(晶文社)、『たもんのインドだもん』(ミシマ社)、共著に『タラブックス インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる』(玄光社)など。



      参加費:1200円(チャーイ付き) 

      要予約。先着20名 ※満席です。
      予約・問い合わせ:マヤルカ古書店
      TEL 090-1039-5393
      mayaruka.aki★gmail.com(★→@)

       

       

      ----

       

      普段は定休日の金曜日ですが、この日はイベント開催に合わせて11時より通常営業いたします。

      かわりに、10/24(水)はお休みいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

       

      また当日、『本を贈る』の書籍も販売いたします。

      これから本を読まれるという方も安心してご参加ください。

      トークのあとに読まれても、きっと深く感じていただけると思います。

       

      ご参加お待ちしております。

       

       

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.10.09 Wednesday
        • -
        • 08:28
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック


        profilephoto
        京都は西陣の静かな森の片隅に、
        2013年11月23日、
        マヤルカ古書店をオープンしました。
        古書と雑貨、郷土玩具とこけしの店。
        ぜひお気軽に遊びに来てください。
        実店舗へのアクセスはコチラです→

        icon calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 流トピア終了しました&「おうちのふく ―世界で1着の服―」販売中です。
          salomon shoes (01/08)
        • 3/19(土)〜「横田百合のオトンコレクション写真展その参〜オトンのコレクション ワタシのコレクション〜」開催!
          puma fenty slippers (03/24)
        • 流トピア終了しました&「おうちのふく ―世界で1着の服―」販売中です。
          nike air max 90 (03/24)
        • 3/11(土)・12(日)開催!「コトコトこけし博2017」詳細決定◎
          kate spade (02/23)
        • ポーランド雑貨屋ポルカの冬の市、好評開催中です。
          亀 朝江 (12/23)
        • 【3/5(土)・6(日)開催!】京都・コトコトこけし博2016〜つなごうこけしの輪〜
          Morning Messages (09/06)
        • いろいろと思うところがあり久しぶりにかなり長文の日記。
          なかむらあきこ (05/17)
        • いろいろと思うところがあり久しぶりにかなり長文の日記。
          うらないし (05/02)
        • 2/28(日)まで!「本の居場所展」@ギャラリーモーネンスコンピスに参加しています。
          なかむら (03/29)
        • 2/28(日)まで!「本の居場所展」@ギャラリーモーネンスコンピスに参加しています。
          ちあき (03/04)

        icon links

        icon profile

        icon search this site.

        icon others

        icon powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        PR