お知らせ
8/1-14 京都マルイ2階イベントスペース出店
8/9-20 レティシア書房夏の古本市vol.6出店
8/9-15 「阪神 夏の古書ノ市」出店
8/23-28 阪急うめだ「素晴らしき時代マーケット」出店
★常設棚★ ガケ書房さらさ西陣店西荻イトチ

『しあわせなふくろう』

0
    6歳年の離れた妹と、誕生日のプレゼントを贈りあう習慣は特にないのですが(笑)、
    きっと妹がよろこんでくれるだろうなあと思う絵本を見つけたので今年は送ってみました。

    しあわせなふくろう

    『しあわせなふくろう』。

    ページいっぱいに描かれた大胆な構図と深い色合いが美しい、
    オランダ民話をもとにしたお話です。
    日本では1966年に発行され、しばらく品切れになっていた本書。
    福音館書店の創立60周年を記念して限定復刻されたそうです。

    食べることと飲むこと、見せびらかすことと喧嘩することばかりの鳥たちと、
    古い石壁のなかで、静かに、仲良くしあわせに暮らすふくろうの夫婦。

    ふくろうの夫婦は、どうして心穏やかに、仲良く暮せるのか。

    そのしあわせに気づかない鳥たちは、なにを思うのか。

    この本は絵本だけれど、おとなにこそ読んでほしい。
    みんながいそがしくて新しい情報も溢れる現代社会では、
    なかなか自分らしいペースでゆったりと過ごすことは難しくて、
    ついつい周りが気になってしまったり、
    はたまた周りに自分の成功や価値観を誇示したり押し付けてしまったり。

    ふくろうのように暮らすのは難しくても、
    頭もこころもいそがしい毎日のなかでほんの一瞬、
    この本はこころをほっと休めてくれる。

    ふくろうの生きかた、
    鳥たちの反応、
    そして鳥たちへの、ふくろうの反応。

    読み返すたびに新しい気づきをくれます。

    妹は、ふくろうグッズを集めていて、新婚さんなのです。
    どうやらこの本も気に入ってくれたようでうれしい。
    実は一緒に、わたし用にも買ってしまいました。

    ときどき本棚から取り出して、末永く読み続けたいと思います。


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.07.19 Wednesday
      • -
      • 07:11
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック


      profilephoto
      京都は西陣の静かな森の片隅に、
      2013年11月23日、
      マヤルカ古書店をオープンしました。
      古書と雑貨、郷土玩具とこけしの店。
      ぜひお気軽に遊びに来てください。
      実店舗へのアクセスはコチラです→

      icon calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      icon links

      icon profile

      icon search this site.

      icon others

      icon powered

      みんなのブログポータル JUGEM

      PR